「Twitter」で英語フレーズを検索し、実際にネイティブがどう使っているのかを見てみよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「Twitter」で英語フレーズを検索すればリアルタイムで生きた英語が分かる

 

英語を勉強していると、誰もが思う疑問がいくつかあります。

 

twitter

 

「ネイティブってこのフレーズ本当に使っているの?」

 

これらの疑問は英会話教室に通っている人(オンライン受講も含む)やネイティブに知り合いがいる人であれば、ネイティブに直接聞けばいいだけの話かもしれませんが、ネイティブと接点のない人は、検索したり、本を読んだりして情報を集めるしかありません。

 

そんな人にオススメなのが、ソーシャルサービスを使って英語フレーズを検索する方法です。

このページではTwitterを使って検索してみます。

 

その方法は簡単!!

 

「Twitter」の検索窓に英語フレーズを入れて検索するだけです。

 

tw-mado

 

あまり長い英文をいれてしまうと、一致せずツイートが出てこないので、短めがいいですね。

句動詞、イディオム、熟語など決まりきった英語フレーズの一部を入れて検索してみましょう。

 

例えば、「Rain cats and dogs(どしゃ降り)」って・・・検索してみましょう。

 

私の予想以上に使われていることが分かりました。

 

しかもネイティブがつぶやいていることをリアルタイムに確認できるので非常に興味深いですね。

 

ネイティブってこのフレーズどんな場面で使ってるの?細かいニュアンスはどう?までは分かりにくいですが、ネイティブに使われてるということは分かります。

 

しかもネイティブのつぶやきは「生きた例文!!」どんどん読んで吸収しましょう。

 

Twitterでのつぶやきはネイティブに返信できる

 

「Twitter」を使っている人は、すでに知っていると思いますが、つぶやきには返信ができます。

 

相手が絡んでくれるかは分かりませんが、少なくとも、ネイティブがつぶやいたことに対してつぶやき返すことは可能です。

 

いろんな人に絡んでいれば、友人関係になれるかもしれません。

 

私は今のところ成功していませんので、可能性の話になりますが、運よくペンパルになってくれるようなネイティブが見つかれば、無料で英会話の学習が可能です。

 

仲良くなれば、電話だってできるかもしれません。

 

これって現実的ではないのでしょうか?

 

いつか成功させて記事にできれば思っています。

FaceBookのほうがいいかも知れませんね!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*